【関西エリア】関西往復フリーきっぷ【往復割引切符】(終了)

2019年3月31日発売分をもって終了になりました。

関西往復フリーきっぷは、北陸エリアから特急券と指定席券を含んだ割引切符です。

連続する4日間利用でき、関西エリアは普通列車乗り放題とフリーきっぷになってます。

数日関西に旅行するにはお得な切符です。

▼ 切符の詳細情報(公式) ▼

関西往復フリーきっぷ>※リンク切れ

スポンサーリンク

きっぷ利用期間・金額

  • 発売期間:2018年3月1日~2019年3月31日
  • 利用期間:2018年4月1日~2019年4月3日
  • 利用日時:全日(全曜日)
  • 有効期限:4日間

きっぷの金額

出発駅により料金が異なります。

  • 糸魚川駅:大人20,470円、子供10,230円
  • 魚津・黒部駅:大人17,840円、子供8,920円
  • 黒部宇奈月温泉駅:大人17,690円、子供8,840円
  • 富山駅:大人17,490円、子供8,740円
  • 高岡駅:大人15,500円、子供7,660円
  • 七尾・和倉温泉駅:大人18,200円、子供9,100円
  • 金沢駅:大人15,330円、子供7,660円
  • 加賀温泉・小松駅:大人13,890円、子供6,940円
  • 芦原温泉駅:大人13,170円、子供6,580円
  • 福井駅:大人12,140円、子供6,070円
  • 武生・鯖江駅:大人11,520円、子供5,760円
  • 敦賀駅:大人9,360円、子供4,680円

高岡駅~糸魚川駅から乗車は北陸新幹線自由席に乗車できます。

魚津駅と黒部駅から乗車に限り富山駅まであいの風とやま鉄道を乗車できます。富山から金沢は北陸新幹線に乗車します。

発売場所

  • 出発駅周辺のみどりの窓口
  • 電話予約
  • e5489(JR西日本の受け取り駅のみ)※魚津・黒部駅出発切符は購入不可
スポンサーリンク

乗車可能な車両

新幹線

グランクラスグリーン車指定席自由席
×××〇※

※新幹線は「はくたか」、「つるぎ」の自由席のみ乗車できます。新幹線乗車区間は切符購入駅(出発駅)から金沢駅までの往復です。

金沢~敦賀間が出発駅の場合、北陸新幹線は利用できません。

特急・急行列車

グリーン車指定席自由席
〇※〇※

関西往復フリーきっぷに特急券と指定席券が含まれているため、そのまま乗車できます。グリーン車は別途グリーン車指定席券が必要です。

関西周遊区間(関西フリーエリア)は別途特急券が必要です。往復のサンダーバード以外の「はるか」などの特急列車乗車には特急券が無いと乗車できません。

快速・普通列車

グリーン車指定席自由席
×

快速・普通列車の自由席は各駅電車などの「普通」の列車です。

スポンサーリンク

フリー区間

京都・大阪・奈良・神戸周辺を自由に移動できます。

関西フリーエリアは普通列車のみです。また、このエリア以外に行くには別途運賃が必要です。

利用上の注意

切符の有効期限は4日間です。

特急列車利用は出発駅からの往復のみです。金沢~糸魚川間出発の切符はは北陸新幹線を乗車します。

あいの風とやま鉄道には乗車できません。ただし、魚津・黒部出発の切符に限り富山駅まで、あいの風とやま鉄道を利用できます。富山駅から金沢はまでは新幹線を利用します。

関西フリーエリア区間は普通列車のみ乗車できます。特急列車は別途特急券が必要です(出発駅からの往復で利用する特急以外)。なので、特急はるかなどはそのままで乗車できません。

エリア以外に行く際は乗車券が必要です。

▼ 切符の詳細情報(公式) ▼

関西往復フリーきっぷ>※リンク切れ

 

タイトルとURLをコピーしました