【四国エリア】バースデイきっぷの利用エリアと発売期間

四国バースデイきっぷの利用エリア

JR四国全線で利用可能なフリーきっぷです。特急列車も乗り放題です。

バースデイきっぷには特急列車自由席用とグリーン車用の2種類があります。

四国フリーきっぷや四国グリーン紀行と似たようなきっぷですがバースデイきっぷは土佐くろしお鉄道全線、阿佐海岸鉄道全線も利用できます。

誕生月のみ利用ですが、かなりお得なきっぷです。

▼ 切符の詳細情報(公式) ▼

バースデイきっぷ

スポンサーリンク

四国 バースデイきっぷの利用期間・料金

  • 利用期間:~2020年3月31までの誕生月
  • 利用日時:出発が誕生月の全日(全曜日)
  • 有効期限:3日間
  • 発売期間:~2020年4月2日
  • 金額:大人13,240円(グリーン車用)、9,680円(普通車用)、子供4,840円(普通車用)

※グリーン車用に子供料金はありません
※消費税率改正後

誕生月から月を跨ぐ利用について

月末出発など誕生月から月を跨ぐ利用については、出発日が誕生月のみ利用出来ます。

例えば、6月15日が誕生日の人が月を跨ぐ利用をする場合

  • 6月30日~7月2日:利用可
  • 5月31日~6月2日:利用不可

になります。月を跨ぐ場合は注意してください。

発売駅

  • JR四国の主な駅(指定席券売機、みどりの窓口)
  • JR四国ツアー(ネット注文)
  • ワープ支店
  • 駅ワーププラザ
  • 四国内の主な旅行会社

JR四国ツアーのネット注文について

  • 支払方法:銀行振込、クレジットカード、コンビニ払い
  • 送料(簡易書留):392円~
  • 送料(ゆうパック):759円(北陸の場合)
  • 申込期限:6日前まで(リクエスト受付は8日前まで)※商品により申し込み締め切りが異なる場合有り

JR四国のエリア外からもJR四国ツアーWEB会員(登録・年会費無料)になることで購入可能です。ネットからの購入は簡易書留またはゆうパックで配送されます。

詳しくはJR四国ツアーの「お申込みご案内」をご確認ください。

バースデイきっぷは生年月日確認のため免許証や学生証などの公的証明書が必要です。お申込み後48時間以内にメール・FAXで提出する必要があります。
スポンサーリンク

四国 バースデイきっぷで乗車可能な車両

新幹線

グランクラス グリーン車 指定席 自由席
× × × ×

特急・急行列車

グリーン車 指定席 自由席

●はグリーン車用のバースデイきっぷ

グリーン車用のバースデイきっぷはグリーン車・指定席の利用が出来ます。普通車用のバースデイきっぷで指定席やグリーン車乗車の場合は、乗車区間の「指定券」「グリーン券」が必要になります。

バースデイきっぷで寝台列車のサンライズは乗車できません。

快速・普通列車

グリーン車 指定席 自由席

●はグリーン車用のバースデイきっぷ

快速・普通列車の自由席は各駅電車などの「普通」の列車です。

グリーン車用のバースデイきっぷはグリーン車・指定席の利用が出来ます。

スポンサーリンク

四国 バースデイきっぷのフリー区間

四国バースデイきっぷの利用エリア

四国バースデイきっぷの利用エリア

  • JR四国全線(宇多津~児島間含む)
  • 土佐くろしお鉄道:窪川~若井を含む全線
  • 阿佐海岸鉄道:海部~甲浦(全線)
  • JR路線バス:久万高原線、大栃線

このエリア以外に行くには別途運賃が必要です。

バースデイきっぷ利用上の注意

利用エリアはJR四国全線(宇多津~児島間含む)と土佐くろしお鉄道全線、阿佐海岸鉄道全線が利用できます。

特急列車の利用について、グリーン車用で普通列車はグリーン車や指定席の発券は券売機で6回目までとなっています。7回目以降の発券はみどりの窓口のみとなります(7回以上発券しても追加料金は掛かりません)。

グリーン車用のきっぷで特急列車自由席のみの利用でも差額分の返金はできません。

自由席用きっぷでグリーン車や指定席利用の場合は別途グリーン券や指定席券が必要になります。

また、普通列車のみの利用でも差額分の返金は出来ません。

利用可能な期間は誕生日と同じ月のみです。そのため、購入時に生年月日が分かる免許証や学生証など公的証明書を提示する必要があります。また、ネット申し込みの場合48時間以内にメールやFAXで提出する必要があります。

▼ 切符の詳細情報(公式) ▼

バースデイきっぷ