【IR・あいの風】IR・あいの風1日フリーきっぷ(2018年度)

IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道の全線で利用できるフリーきっぷです。

IRいしかわ鉄道では「IR・あいの風1日フリーきっぷ」、あいの風とやま鉄道では「あいの風・IR1日フリーきっぷ」の名称になってます。切符利用のルールについては同じです。

土日祝日以外にもお盆や年末年始などの特定期間にも利用できます。当日購入可能です。

えちごトキめき鉄道の利用は出来ないので越中宮崎~直江津間は普通運賃が必要ですが、18きっぷシーズンに北陸(石川・富山)の補足切符として利用できる切符です。

▼ 切符の詳細情報(公式) ▼

IRいしかわ鉄道 IR・あいの風1日フリーきっぷ
あいの風とやま鉄道 あいの風 ・IR1日フリーきっぷ

スポンサーリンク

IRあいの風1日フリーきっぷの利用期間・料金

  • 発売期間:2018年3月1日~2019年3月31日
  • 利用期間:2018年4月1日~2019年3月31日
  • 利用日時:土日祝日・特定期間(5/1~5/2、8/13~8/17、12/25~1/4)
  • 有効期限:1日間
  • 金額:大人2,000円、子供1,000円

発売場所

IRいしかわ鉄道

  • 金沢駅(JR窓口では購入できません)
  • 東金沢駅
  • 森本駅
  • 津幡駅

あいの風とやま鉄道

  • 石動駅
  • 福岡駅
  • 西高岡駅
  • 高岡駅
  • 越中大門駅
  • 小杉駅
  • 呉羽駅
  • 富山駅(JR窓口は購入できません)
  • 東富山駅
  • 水橋駅
  • 滑川駅
  • 魚津駅
  • 黒部駅
  • 生地駅
  • 入善駅
  • 泊駅

倶利伽羅峠駅や越中宮崎などの無人駅では購入できません。

スポンサーリンク

IRあいの風1日フリーきっぷで乗車可能な車両

新幹線

グランクラス グリーン車 指定席 自由席
× × × ×

新幹線を利用して金沢~富山間など移動は出来ません。JR乗車券と新幹線の「特急券」が必要です。

特急・急行列車

グリーン車 指定席 自由席

金沢~津幡間に限り乗車券として有効です。特急利用には別途特急券が必要になります。

グリーン車や指定席利用は記載されてないため不明ですが、金沢~津幡間は距離も短いので自由席でも問題ないかと思います。津幡駅通過ダイヤにご注意ください。

快速・普通列車

グリーン車 指定席 自由席

快速・普通列車の自由席は各駅電車などの「普通」の列車です。ライナー券(指定席)を購入することであいの風ライナーに乗車できます。

スポンサーリンク

IRあいの風1日フリーきっぷ フリー区間

  • IRいしかわ鉄道:全線
  • あいの風とやま鉄道:全線

これ以外のエリア(JR・えちごトキめき鉄道)を利用する際は別途運賃が必要です。

IRあいの風1日フリーきっぷ利用で注意すること

土日祝日・特定期間のみ利用できます。JRの窓口では販売してないので、IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道の窓口で購入してください。

JRの七尾線、氷見線、城端線、高山本線の利用できません。新幹線にも乗車できません。金沢~富山などの区間を新幹線で利用する場合はJRの切符を購入してください。

えちごトキめき鉄道利用の場合は「越中宮崎」からの普通運賃が必要です。泊駅でえちごトキめき鉄道全線フリー切符「トキめきホリデーフリーパス」を購入することも出来ますが、その場合「越中宮崎~市振」間の運賃が必要です。泊駅での接続列車の時刻表にもご注意ください。

金沢~津幡間のみ特急券を購入することで特急に乗れますが、津幡駅を停車する特急列車は非常に少ないので、時刻表を確認してください。

▼ 切符の詳細情報(公式) ▼

IRいしかわ鉄道 IR・あいの風1日フリーきっぷ
あいの風とやま鉄道 あいの風 ・IR1日フリーきっぷ